女性が多いネイル業界での悩み


しっかりネイルスクールに通って検定試験を取得していても、男性ネイリストにとってネイル業界は女性主体の世界

女性ネイリストや女性客が多いことから、様々な悩みを抱えているようです。
男性がネイリスト?という偏見を持たれるのではないだろうか。
女性の手に触れることで嫌な印象を持たれないだろうか。
といった不安があるようです。

飛び込んでしまう前は色々と悩むものですが、実際には心配ありません
男性人口の高い美容師業界では、男性が髪へ触れることが当たり前。
ネイリストの求人で有名なアットネイルズを見てみると、性別問わず多くの募集がありますよ。

どうしても男性が苦手……女性は、予約の時点で性別を指定しますから問題ありません。
今は、男性の多くが理容院ではなく美容院へ行く時代。
性別についての偏見は、年々減ってきています。

男性だから、と夢を諦めてしまったらもったいないですよね。
男性ネイリストだからこそできるネイルデザインを、堂々と披露していきましょう

一番の悩みどころ?ネイルのモデル探し


男性ネイリストが困っているお悩みの一つに、ネイルのモデル探しが挙げられます。
スクールでの練習時やネイリスト検定の受験時など、モデルが必要な場面は少なくありません。

男性ネイリストを目指している仲間がいれば、一緒にモデルを担当しあうのも良いですね
最初は自分も塗られることに抵抗があるかもしれませんが、お客様側に立ってネイルを施してもらうことは、良い勉強になりますよ。

知り合いなどに頼めない。
スクールの女性へ、モデルになってと話しかけられない。

そんな時には、モデルを用意してくれるスクールを見つけましょう
いずれの場合でも、男性ネイリストは、女性ネイリストより実際の手で練習する時間が短くなりがち。
日頃から、ネイルチップなどを利用して、自主学習に励むことが資格取得の近道となりますよ。